355dff88
09348491
60e5cc15
8aee4288
c0b6e474
4dbd0d45
c35f755b
b48dfb10
8e101ab9
cf8babfb
f254b898
6338259c
d78525f1
d5ddf89d
cff2a844
64f1990d
2222610d
b1ba0801
d8e67c4c
64fa0f5f
18ad29b4



約2年間お預かりしていた北海道犬リボンちゃんが天国に旅立ちました。

北海道犬ということでお預かりするときはどんな性格なのかな?と思っていましたが、初日から店長に甘えるリボンちゃん。
わんちゃんとも仲良く出来そうなので間接的に会わせていました。
姉御肌で揉めているわんちゃんの仲裁に入ったりとリボンちゃんがいてくれることでみんなが仲良くできました。

今だから言えることですが、噛まれたこともありました。
その度に関係を修復して更に仲良くなっていったり。
2年間は短いようですが、たくさんの思い出をもらえました。
店長はリボンちゃんがベタベタと身体を寄せて甘えてくるのが大好きだったんです。
私たちには見せない甘甘な姿はリボンちゃんには見せたり

最期は腎臓機能が低下してしまい立ち上がることが出来ず、食欲も落ちてしまいましたが、苦しむこともなく眠るようにだったのでせめてもの救いでした。
気が強く、姉御肌なリボンちゃんは先に天国に旅立った仲間たちをまとめてくれるハズ!
キャバリア大吉くんとダックスロッキーくんが揉めたときはお願いね。
ゴールデン蓮が暴走したらお願いね。
たくさんの仲間のお世話で忙しくなるね。