老犬ホーム ダディーの仲間たち

ドッグハウス・ダディーには長期預かりの子や生涯預かりの子たちが、みんなと仲良く暮らしています のんびりお昼寝したり、追いかけっこしたり、木陰で涼んだり、ホテルのゲストと遊んだり。 その子たちをご紹介します。 ダディーから旅立った子たちは、メモリアルで紹介しています。 たくさん遊んだ想い出と一緒に。 忘れないよ。

ドッグハウス・ダディーには長期預かりの子や生涯預かりの子たちが、みんなと仲良く暮らしています
のんびりお昼寝したり、追いかけっこしたり、木陰で涼んだり、ホテルのゲストと遊んだり。

その子たちをご紹介します。

ダディーから旅立った子たちは、メモリアルで紹介しています。
たくさん遊んだ想い出と一緒に。
忘れないよ。

カテゴリ: メモリアル

1651314395120
1651314403686
1651314415871



今月月初からお預かりしていたパピヨンモコくんが天国に旅立ちました。

寝たきりでのお預かりでしたが、頑張って最後まで生き抜いた姿を近くで見られたことに感謝しております。
苦しそうにしている姿に何度、早く呼吸が普通に戻ってと願ったことか…。
スヤスヤ寝ている姿を見て何度安堵したことか…。

喋れない分、その症状を理解するまで時間が掛かってしまい苦しい時間を作ってしまったことすみません。
分からないところはよく観察し、店長とスタッフで何度も話し合いながらの介護でした。
前日の夜、いつもの倍以上のご飯を食べ、天国に旅立っていきましたね。
そちらの世界でもチーズや鶏肉など美味しいものをたくさん食べてね。

短い間でしたが、ありがとうございました。

1649388670386
20220408_130438
20220408_130506
1649390953565
1649390953445
1649390953307
1649388735296
1649388750894
1649388758629
1649388772539


3月の終わりよりお預かりしていたキャバリアハルくんが天国に旅立ちました。

短い間のお世話しか出来ず、もっと一緒に過ごすと思っていました。
それでも最期まで頑張って生きようとしていた姿を近くで看られたことに感謝でいっぱいです。
苦しむこともなくすーっと眠るような最期でした。
飼い主さんも悩んで悩んでのお預かりだったことを聞いています。
どれだけ愛されていたことか写真を見れば分かります。
会いに来てくれたら時にたくさん抱っこをしてあげていたことを知っています。
こんなにも愛情をもらったハルくんだから天国に行って、離れてしまっても寂しくないよね。
きっと近くにご家族を感じているよね。


1649388572087
1649388547171
1649388530959
164938851568120220408_124627
1649388496116
20220329_115155
20220329_1152071649388404549
1649388416691
20220408_124300


去年夏よりお預かりしていたトイプーププくんが天国に旅立ちました。

一週間前程からご飯を自力で食べることが出来なくなり流動食を頑張って飲んでくれていたププくんですが、最期は飲み込む力もなくなってしまいました。
最期まで頑張って生きようとした姿は力強かったよ。

お預かりしてすぐに脱臼の再発など色々と辛いこともありましたが、愛嬌があってすぐに懐いてくれる姿は忘れません。
大好きなお父さん、お母さんが会いに来てくれたらずっと顔や手を舐めていましたね。
帰ってしまうと遠吠えをしちゃうこともありましたね。

たくさんの愛をありがとう。
天国では美味しいものをたくさん食べて、ダディーの仲間と過ごしてください。



bca7501f
f505f99b
1739c8bc
cb5481be
4c4637bd
34e72c10
4147171a
e774ad581646624703321
1646624671708
1646624665552
1646624658555
1646624648647

約一年間お預かりしていた柴犬小太郎くんが天国に旅立ちました。

一年間とか短いようですが、小太郎くんと過ごした一年は長かったように思います。
それだけ印象が強いってことなのかな?
すぐに他のわんちゃんと仲良くなれる小太郎くん。
接し方が分からず怒られることもありましたね。
女の子にしつこくしてしまうかなと思っていましたが、小太郎くんが気に入ったのはなぜか男の子のダックスフィリップ君でした。
寝るときに離ればなれになってしまうと恋人と離されたように鳴いたりしていましたね。

前庭疾患になってしまったあとも回復してくると店内を駆け回ったり、フィリップ君の近くに行きたくて寄っていったりと一生懸命に生き抜いた姿は忘れることは出来ません。


飼い主さんご家族からもとても愛されていつでも面会に来てくれていましたね。
亡くなる日にも面会の予定があったのですが、見える10分前くらいに息を引き取り、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

お散歩と食べることが大好きだった小太郎くん。
そちらでもたくさん食べて、たくさん駆け回ってください。



f3254f00
93632d49
86ce58ac
aef6ac1e
cbaf6aed
73a4469b
901db388
6fad7710



昨年1月よりお預かりしていたシーズーモコくんが天国に旅立ちました。

突然のことで店長、スタッフ驚いております。
前日は夕ごはんもいつものように食べ、元気に過ごしていましたが、朝になったら息をひきとっていました。
犬も人もあまり得意ではない引っ込み思案なわんちゃんでしたが、ダックスフィリップ君だけは大好きでよく一緒に寝ている姿を見せてくれました。
1年9か月とあまり長くは一緒にいられませんでしたが、スタッフの娘にはすぐに心を許してくれ大変仲良くさせてもらいました。
天国ではダディーで過ごした仲間がいるから寂しくないね。
そちらでゆっくりしてください。


jpg



柴犬ラブリーちゃんの散骨が完了しました。

約半年前に天国に旅立った柴犬ラブリーちゃんの散骨をしました。
日本犬ならではの最初はご飯を食べないという問題を乗り越えてすごく懐いてくれてとても甘えん坊になったラブリーちゃん。
わんちゃんとはすぐに打ち解けてみんなと楽しそうに過ごしていた姿が今でも印象的でした。
そこには仲間がたくさんいるから寂しくないね。


162293792141620210606_091155
20210606_091233

20210606_091333
20210606_091437


以前お預かりしていたラブラドールマリンちゃんの散骨が完了しました。

飼い主さんから散骨を希望して頂いていました。
始めてから1年でやっとなんとか形になりましたので散骨することが出来ました。
息子さんご夫妻も来てくださり立ち会いでやって頂きました。
天気の良い中で行え良かったです。

半分寝たきりの状態でのお預かりだったので何が好きだったのかは分かりませんが、飼い主さんはお花が好きだったのできっと草花に囲まれたところは好きだよね。
存分に駆け回って、過ごしてください。


jpg



マルチーズキュウくんの散骨が完了しました。

亡くなったのは数年前ですが、散骨場がやっと整備されたので土に帰っていきました。
スタッフにとっては特別なわんちゃんでした。
ダディーで勤めて一番に懐いてくれたキュウくん。
パピーだった虎治郎にも色々なことを教えてくれましたね。
久しぶりに出た外はどうですか?
きっとこの草花を駆け回っていることでしょう。


jpg



今年のお正月に亡くなったシーズータローくんの散骨が完了しました。

しつこくしちゃうくらいわんちゃんが大好きだったタローくん。
そちらでは仲間に会えているかな?
尿路結石を患いながらも最期まで元気な姿を見せてくれましたね。


jpg



柴犬のんちゃんの散骨が完了しました。

柴犬ならではのキツさがあまりなくすぐにみんなと馴染んでくれたのんちゃん。
天国でもみんなと仲良く過ごしてください。


↑このページのトップヘ