Daddy's フレンド ワンコたちの暮らし

ドッグハウス・ダディーには長期預かりの子や生涯預かりの子たちが、みんなと仲良く暮らしています のんびりお昼寝したり、追いかけっこしたり、木陰で涼んだり、ホテルのゲストと遊んだり。 その子たちをご紹介します。 ダディーから旅立った子たちは、メモリアルで紹介しています。 たくさん遊んだ想い出と一緒に。 忘れないよ。

ドッグハウス・ダディーには長期預かりの子や生涯預かりの子たちが、みんなと仲良く暮らしています
のんびりお昼寝したり、追いかけっこしたり、木陰で涼んだり、ホテルのゲストと遊んだり。

その子たちをご紹介します。

ダディーから旅立った子たちは、メモリアルで紹介しています。
たくさん遊んだ想い出と一緒に。
忘れないよ。

カテゴリ: みんなの毎日

20180620_122914
20180620_133247

後ろ足が立たなくなってベビーベッドで過ごしていたシーズーココくんが5日程前から急に立ち上がり歩けるようになりました。
以前よりも食欲が出てきたなぁと思っていた矢先の出来事で店長、スタッフも驚いています。
老犬ホームでは弱っていくわんちゃんをたくさん見ていますが、このように回復するのを見るとわんちゃんの生命力の凄さを思い知ります‼️
ココくんの後ろ足が不自由になった時に心配していたスタッフの娘(3才)も驚いています。

最近はご飯の用意をしているとヒュンヒュンと要求してきます!
たくさん食べて、たくさん運動してもっともっと長生きしましょうね♪


KIMG5434
KIMG5432
今まで面会ルームのソファーは二人掛けの皮ソファーでしたが、ワンコの爪でボロボロに・・・。この店舗に移転してから6年頑張ってくれたソファーとお別れして、今度は折り畳み出来るチェアーに交換しました。
面会も是非お越しください。






老犬ホーム 老犬生涯預かり 老犬長期預かり 老犬預かり 犬預かり 犬生涯預かり 犬長期預かり

20180601_121618
20180601_121654


生涯お預かりのシーズーココくんがダディーに来てから早いもので約3年10か月が経ち、15歳になりました。
一週間程前から急に後ろ足が弱くなり立ち上がることが出来なくなりました。
老化により股関節が弱くなったのが原因と思われます。
左の後ろ足が丸まってしまい、肉球部分ではつけず、足の甲がついてしまう状態です。(説明が下手で申し訳ありません)
痛みは無いようです!

立ち上がれなくなってしまうとどんどん関節が固くなってしまうので、マッサージをしてなるべく固くならないようにいていきます。


ご飯は缶詰をすごい勢いで食べてくれます♪


f5fd1b4b.jpg


生涯お預かりのミックスキュウちゃんの面会にご家族が大勢みえました♪

しばしの時間カフェで家族団らんしてきました。
当のキュウちゃんはお腹いっぱい&ポカポカ?で寝ていたようですが、お預かりしているわんちゃん達にとってご家族と会えることが一番の幸せです?
遠くに住んでいるので頻繁にとは難しいと思いますが、またの面会お待ちしております。


抱っこされてウトウトのキュウちゃんですが、しっかりお顔が写せて良かったです♪



b16a57c5.jpg

fa975686.jpg

418a53d1.jpg



元気いっぱいだし、ご飯もよく食べるんですけどね…。

お預かりしてから下痢が続いていたダックスここちゃん。
昨日、病院に行き注射をしてもらってきました。
飲み薬も飲んでいます。
薬が効いてきたようで、今朝から徐々に固めのうんちが出るようになりました。
このまま下痢が治まれば良いです!



861de39a.jpg

b8f6857a.jpg



長期お預かりのチワワロッチちゃん。
最近は昼間はサークルから出て、みんなと一緒にいます。
周りに他のわんちゃんがいても、とてもリラックスしてこーんな格好で寝ています( ̄q ̄)zzz
すっかりダディーの仲間にも心を許してくれていますね♪



↑このページのトップヘ