老犬ホーム ダディーの仲間たち

ドッグハウス・ダディーには長期預かりの子や生涯預かりの子たちが、みんなと仲良く暮らしています のんびりお昼寝したり、追いかけっこしたり、木陰で涼んだり、ホテルのゲストと遊んだり。 その子たちをご紹介します。 ダディーから旅立った子たちは、メモリアルで紹介しています。 たくさん遊んだ想い出と一緒に。 忘れないよ。

ドッグハウス・ダディーには長期預かりの子や生涯預かりの子たちが、みんなと仲良く暮らしています
のんびりお昼寝したり、追いかけっこしたり、木陰で涼んだり、ホテルのゲストと遊んだり。

その子たちをご紹介します。

ダディーから旅立った子たちは、メモリアルで紹介しています。
たくさん遊んだ想い出と一緒に。
忘れないよ。

タグ:犬長期お預かり

20180701_120350
20180701_120357
20180701_122612

今日も暑いので大型エリアに水を撒いていたらアラスカンマラミュートのカイくんの水遊びが始まりました!
お手手でかきかきしたりホースの水を飲んだりしています。
ついでに子連れスタッフKの娘もプールを楽しみました。
子どもも犬も水遊びが大好きですね♪

20180629_122805
20180629_122853
20180629_123135
20180629_123610


今日から10日間お預かりのアラスカンマラミュートズはやはり暑さが苦手ですね。
デッキの水撒き中に乱入してきたのはカイくんです!
お水で遊ばせろ~と言わんばかりに器の水を漕いだり、ホースの水を飲んだり!
全身で水遊びを楽しんでいます♪
ハナちゃんはボディーが濡れるのは苦手かな?



20180622_165913


ミックスのんちゃんがトリミングをしました。
リボンをたくさんつけてもらって可愛くなりました♪


20180620_132214
20180620_132225

犬の頭数が多い為、今年は旧軽井沢菊地動物病院の先生が来てくれました。
みんな大人しくしててくれました。



20180620_122914
20180620_133247

後ろ足が立たなくなってベビーベッドで過ごしていたシーズーココくんが5日程前から急に立ち上がり歩けるようになりました。
以前よりも食欲が出てきたなぁと思っていた矢先の出来事で店長、スタッフも驚いています。
老犬ホームでは弱っていくわんちゃんをたくさん見ていますが、このように回復するのを見るとわんちゃんの生命力の凄さを思い知ります‼️
ココくんの後ろ足が不自由になった時に心配していたスタッフの娘(3才)も驚いています。

最近はご飯の用意をしているとヒュンヒュンと要求してきます!
たくさん食べて、たくさん運動してもっともっと長生きしましょうね♪


20180601_121618
20180601_121654


生涯お預かりのシーズーココくんがダディーに来てから早いもので約3年10か月が経ち、15歳になりました。
一週間程前から急に後ろ足が弱くなり立ち上がることが出来なくなりました。
老化により股関節が弱くなったのが原因と思われます。
左の後ろ足が丸まってしまい、肉球部分ではつけず、足の甲がついてしまう状態です。(説明が下手で申し訳ありません)
痛みは無いようです!

立ち上がれなくなってしまうとどんどん関節が固くなってしまうので、マッサージをしてなるべく固くならないようにいていきます。


ご飯は缶詰をすごい勢いで食べてくれます♪


↑このページのトップヘ